矢橋帰帆島南角がなぜ釣れるか?が分かる水中映像 2

格安の琵琶湖バスガイド、琵琶湖フローターガイドサービスです。

おかっぱりアングラーにとって大人気の矢橋帰帆島。帰帆島の中でも特に人気なのが、一番南側の角です。今回はその周辺の水中映像をご紹介します。
映像は2回に分けて投稿します。前回は南角の西側ポイントをご紹介でしたが、今回は南角に立って南西にキャストした辺りの水中映像をご紹介します。実は前回の映像と比べてもらうと分かるのですが、キャストする方向を少し変えるだけで、より変化の富んだボトムを狙える事が分かります。

ハードボトムやウィードが良い感じになっている事は一目瞭然、実際にデカバスも映っていて、おかっぱりアングラー必見の映像となっています。以下より300円で購入可能ですので、ぜひお買い求め下さい。
スクリーンショット 2017-04-14 6.16.51

ポイントの様子を水中カメラで確実に把握し、朝一番に誰もいない状態でデカバスがいるスポットにルアーを投入できる、ゼファーボート、水中カメラ、エレキ、魚探つきフローターフィッシングはいかがでしょうか。ご予約お待ちしています。

サービス内容の詳細はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA