琵琶湖フローターガイドサービス<プロフィール>

ガイドのご紹介

琵琶湖フローターガイドサービス代表 北村

1980年生まれ。大学時代に校舎の裏池でブラックバスを釣ったのを機に釣りにはまる。

その後、バイクで北海道ツーリング旅行でカラストマスを釣り、更に多くのシャケを釣るためカナダに留学する等、釣りにのめり込む。

一般企業での8年間の営業職を経て、現在NPOで勤務。

週末アングラー。琵琶湖フローターでの釣行歴は100日以上、最高バスサイズは65センチ。

これまで釣った魚

キングサーモン、シルバーサーモン、レッドサーモン、シロザケ、カラフトマス、イトウ、オショロコマ、イワナ、ヤマメ、ニジマス、ブラウン、アマゴ、真鯛、シーバス、ヒラメ、ブリ、アコウ、ホウボウ、アオリイカ、カスミアジ、ギンガメアジ、カツオ他

好きなバス釣りのスタイル

ネコリグ、ディープクランク、ネコソギ

ガイドからのメッセージ

初めてバスを釣ったのは大学の裏の野池、何度通ってもボウズだったのに、曇天の日にセンコーを使って3匹の釣果を得た事で、一気にバス釣りにハマった事を今でもよく覚えています。

あれから時は流れても、バス釣りはいつも、心が踊り、自然との対話する事でかけがえのない時間を提供してくれています。

貴重な時間をお金を使ってきて下さるゲストの皆さんにも、フローターだからこそ得られる釣りの楽しみを知っていただき、ゲストさんと共に忘れる事のできない時間を共有したいと思っています。